品質管理責任者として僕ができること

皆様こんにちわ!

例えば君がビールならパイント5杯はおかわりできるよ~♪

でおなじみの新人 佐々木です。

(アラサーしかわからないネタですみません)

 

僕の伊勢角屋麦酒での役割は品質管理です。

お客様に美味しくかつ安定した品質のビールを飲んでもらうための仕事です。

・ビールの色や苦味の測定

・ビールの品質を悪くする乳酸菌の検査

・麦汁に添加する酵母の状態や数量の測定

などを分析し、いつでも美味しいビールがいつでも同じ味で出せるようにするために日々、実施、検証、改良を行っています。

 

さらなる品質管理の知識を身に付けるために

社長に品質管理の本(写真)を買ってもらいました!

(買ってくださいという相談から、0.2秒で「買いなさい!」という驚異のクイックレスポンスをいただき嬉しさで震えました。)

 

世界トップレベルに立つには、レベルの高い海外の情報を仕入れる必要があります。

毎日、地道に翻訳して日本語訳の資料を作っているところです。

完成したら社内での勉強会や、社外の若手のブルワーの勉強会など開催できたらと思っています。

 

限られた時間の中で苦手なものよりも得意なものに時間を使うことがNo.1になる近道である。と聞いたことがあります。

幸いこれまで前職で酵母の研究をやった経験があるので、英語や分析はわりと得意なほうです。もっともっとスキルアップして一人前のブルワーになれるように頑張っていきたいと思います。

機械の操作や工具の使い方などエンジニア的なものは苦手なのですが、これらもぼちぼち頑張っていきます・・・。

 

伊勢角屋のビールは、インターネットからもご購入いただけます
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。