麦汁の部屋掃除

伊勢角ファンの皆さま、こんにちは!

醸造の中村です。

ちょっと前の私の記事で、ビールを造るのは酵母、酵母が発酵しやすい環境を整えるのがブルワーの仕事

というような事を申し上げました。

この環境を整える仕事のうちで重要なのが、発酵するタンクの洗浄と殺菌です。

写真は洗浄の様子。

 

ん?ホースとバルブが映ってるだけじゃん、とお思いでしょうが、正解です!

洗浄と言ってもタンク内に人が入ってブラシでこするわけではなく、

いろんな洗浄剤を循環させてタンク内を綺麗にします。

人が動かないと言ってもなかなか大変で、ホースを持って工場内を走り回っています。

そして時間がかかる!

ビールの仕込みは大体6時間くらい、一日二回仕込みだとその倍かかるんですが、

この洗浄・殺菌にも3~4時間くらいかかります。

洗浄を怠ると雑菌が麦汁に入り、ビール酵母が上手く発酵することができなくなります。

つまり、汚染・腐敗の原因となってしまうわけです。

なので、タンク内の洗浄・殺菌はとても重要なのです。

仕込が立て込んでくると毎日仕込んでからのタンク洗浄です。

なかなか大変なんですが、これも美味しいビールを造ってくれる酵母のため、

ひいてはお客様に喜んでいただくため!

ブルワー一同頑張ります。

伊勢角屋のビールは、インターネットからもご購入いただけます
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。