1. HOME
  2. クラフトビール
  3. 浦村牡蠣スタウト
  1. HOME
  2. クラフトビール
  3. 限定ビール
  4. 浦村牡蠣スタウト
浦村牡蠣スタウト 2020
浦村牡蠣スタウト 2020
チャート図

浦村牡蠣スタウト

商品番号 489
クール便でお届け
販売価格 ¥ 561 税込
[ 5 ポイント進呈 ]
「単品」「3本セット」「6本セット」をお選びください。
上記に記載されている販売価格に、下記リスト内の金額が加算されます。
4.40
5
  • ほっこりマインド
    非公開
    投稿日
    しっかりとした苦みがあり後味がいいので飲みやすい 牡蛎の主張が強くなく、クリーミーな味わい
  • 購入者
    千葉県 50代 男性
    投稿日
    名古屋市出身の私としては牡蠣といえば広島産でなく浦村の牡蠣です。 このビールを飲んでホントに牡蠣を感じることができて凄いと思いました。毎年冬の定番としてこれからも作り続けてください。
無題ドキュメント

伊勢志摩の牡蠣を使った、魚介類に合う黒ビール

URAMURA KAKI STOUT(浦村牡蠣スタウト)

大麦麦芽、大麦、牡蠣(鳥羽市浦村町産)、ホップ

アルコール分:6.0%
容量:330ml/1本
¥561税込・送料別

URAMURA KAKI STOUTのきっかけ

浦村牡蠣スタウト三重県鳥羽市浦村町は、牡蠣の水揚げ量が県内最大の牡蠣どころです。毎冬多くの方が、立ち並ぶ牡蠣小屋を訪れ、寒い時期の伊勢志摩の味覚を楽しんでいただいています。牡蠣の名産地があるならばと、2009年より冬が訪れると浦村町で水揚げされた牡蠣を使って、魚介類に相性の良い黒ビール「スタウト」をベースに生まれたビアスタイル、"オイスタースタウト"を「浦村牡蠣スタウト」として醸造してきました。今回、下野工場に合わせレシピを見直し、2020年版として醸造いたしました。


URAMURA KAKI STOUTのこだわり

浦村牡蠣スタウト下野工場で仕込む牡蠣スタウトということで、神久工場で作ったものをベースにしながらも、大幅なアレンジを加えました。浦村牡蠣の旨味を引き出すために、今回は剥き身を使って、しっかりと出汁を取りました。また、重過ぎない程良い飲み心地に仕上げています。



URAMURA KAKI STOUTの味わい

浦村牡蠣スタウトローストの香りに、ブナで燻製されたBeech Smoke Barleyのほのかな燻製香が薫ります。程良いコクとクリーンな飲み口、穏やかな苦みの後ろから、浦村牡蠣の旨味を感じていただけると思います。麦芽や大麦の焦げた苦みは後味がすっきりしています。素材の旨味を邪魔せず、牡蠣の持つミルクっぽい味わいを引き出しますので、牡蠣料理との相性はもちろん、甲殻類や魚介類、さらにチーズなどのマリアージュも楽しい!ボディが軽やかな分、食事の最初から最後まで何杯も楽しめる黒です!


※ご注意

まとめて複数本ご購入された場合、全部をひとつの箱に入れて発送いたしますのでご了承ください。なお、箱を分けて発送をご希望の場合は、その旨を通信欄にご記載ください。

プロフィール

名称: URAMURA KAKI STOUT(浦村牡蠣スタウト)

ALC6.0%
IBU50
スタイルオイスター・スタウト
飲み頃温度8~11

原材料大麦麦芽、大麦、牡蠣(鳥羽市浦村産)、ホップ

コク ★★★

キレ ★★

※IBU=International Bitterness Units(国際苦味単位)
IBUとはビールの苦味の程度を測る単位です。IBUは、ビールの苦味の成分の中でもっとも苦くかつ量の多いイソフムロンの割合(ppm単位)として定義されるものです。