1. HOME
  2. クラフトビール
  3. ビールギフト/セット
  4. 厄除けラベル3種各2本 蘇民将来木札付き
商品画像
商品画像

厄除けラベル3種各2本 蘇民将来木札付き

商品番号 520
クール便でお届け
販売価格 ¥ 4,690 税込
[ 43 ポイント進呈 ]
送料込
※この商品は、商品の配送先が北海道・沖縄県の場合に追加送料をいただいております。
お手数をおかけいたしますが、下記より配送先をお選びください。
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

2021年は、健康に安心して過ごせますように・・
そんな想いをラベルに込めました!
「厄除け」を表したラベルを貼った定番ビール3種と
お守りの木札付きのセット

■厄除けラベル3種各2本 蘇民将来木札付きセット

¥4,890(税込・送料込・クール手数料込)
●「蘇民将来子孫家門ラベル」ペールエール 330ml瓶 × 2本
●「急々如律令ラベル」ヒメホワイト 330ml瓶 × 2本
●「笑門ラベル」ねこにひき 330ml瓶 × 2本
◎「蘇民将来子孫家門」伊勢角ロゴ焼印入ひのき木札×1個





伊勢角屋麦酒 このセットへの想い

伊勢には、一年中しめ縄を外さない独特の風習があります。
それは、しめ縄に『蘇民将来子孫家門』というお札をつけて魔除けとして一年中守っていただくという信仰からです。
『蘇民将来子孫家門』が簡略化され『将門』に、そしてさらに『笑門』になったとも言われています。
また星と格子のマークは、『セイマンドウマン』と呼ばれ、魔除けとして伊勢志摩地方の海女が身につけるもので、しめ縄のお札の裏に書くこともあります。
しめ縄とお札
2020年は、新型コロナウイルス感染拡大のため、気苦労の多い年になりました。改めて、大切な人への想い、健康の大切さを強く感じる年でした。迎える2021年は、みんなが健康で安心しえ過ごせる年になりますように・・そんな切なる想いをビールのラベルに込め、こちらのセットを作りました。

それぞれの液種は、
『蘇民将来子孫家門』は、"PALE ALE(ペールエール)"、
『セイマンドウマン』は、"HIME WHITE(ヒメホワイト)"、
『笑門』は、"Neko Nihiki(ねこにひき)"
となっております。

また、『蘇民将来子孫家門』の木札は、お守り代わりに持っていただけたらと、セットに入れさせていただきました。
こちらの木札は、伊勢神宮の神具をも扱う、伊勢市は「俵田屋」さん特製です。裏面には、伊勢角屋麦酒のロゴが焼印されています。

しめ縄とお札

伊勢地方に伝わる「蘇民将来子孫家門」のいわれ

昔、伊勢の地を旅した須佐之男命は、日が暮れ泊まるところに困っていると、貧しくとも心豊かな蘇民将来が須佐之男命を自分の家に泊め、手厚くもてなしました。
須佐之男命は蘇民将来の善行に大変感激し、「後の世に疫病あらば、 汝、蘇民将来の子孫と云いて、茅の輪を以ちて腰に付けたる人は免れなむ。」 と言い残し、去っていきました。

以来、蘇民家は茅の輪のおかげで、疫病が流行ってもその災いから免れ代々栄えました。
そして、いつの頃からか伊勢地方では、注連縄に魔除けとして「蘇民将来子孫家門」 の札を下げるようになったと言われています。



「蘇民将来子孫家門ラベル」ペールエール

「蘇民将来子孫家門ラベル」PALE ALE「そみんしょうらいしそんけもん(そみんしょうらいしそんのかもん)」
蘇民将来之子孫家門、蘇民将来子孫之家門とも表記されます。
蘇民将来の説話で、茅の輪による厄除けのおまじないと共に、厄除けの方法として、蘇民将来子孫家門と書いて玄関口に飾っていれば、家は厄災・禍を免れるであろうと言ったことからこの言葉をお札に記して飾るようになりました。意味は「蘇民将来の子孫の家の門です」という意味です。
「七難即滅 七副即生しちなんそくめつしちふくそくしょう」は、仁王経に説かれている経文で、「あまたの災難はたちまち消滅し、多くの福徳に転ずる」 即ち、世の中の七つの大難はたちどころに消滅し、七つの福が生まれるということで、「難を滅ぼし福を呼ぶ」という意味だそうです。

■PALE ALE ペールエール
1997年創業以来の人気ナンバー1の看板ビール。北米系ホップの柑橘系の香りが豊かに感じられ、ほどよいコクとひっかかりのないスムースな飲み心地、穏やかな苦みが後味をしっかり引き締め余韻を楽しんでいただけます。飲み応えと飲みやすさのバランスを取った味わいが、国内はもとより海外でも高い評価を得、最も権威ある英国コンテストで、2大会連続で金賞を受賞した、世界が認める伊勢のビールです。三重県認定商品みえセレクション。



「急々如律令ラベル」ヒメホワイト

「急々如律令ラベル」HIME WHITE 「きゅうきゅう にょりつりょう」
「法令に従って速やかに実行せよ」という意味で、中国・漢代に公文書の書止め・末尾に書き添えた語だそうです。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)なども用いたそうです。
セーマンドーマンまたはドーマンセーマンは、三重県志摩地方(現・鳥羽市と志摩市)の海女が身につける魔除けで、磯手拭や襦袢など海女の用具全般に、星形の印(セーマン)と格子状の印(ドーマン)を貝紫色で描くまたは黒糸で記し、海での安全を祈願するものです。星形は一筆書きで元の位置に戻り始めも終わりもないことから魔物の入り込む余地がなく、また海女達の口伝に寄れば元の場所に戻る=「無事に戻ってこられるように」との祈りを込めたともいわれ、格子は多くの目で魔物を見張るとのことですよ。

■HIME WHITE ヒメホワイト
理系社長自ら採取した伊勢の天然酵母で醸した、伊勢ならではビール。採取した場所は、神宮別宮の「倭姫宮」近くの森。酵母自身がかすかにスパイシーな香りとほのかな酸味を醸し出しますので、小麦麦芽を使いかすかに濁るベルギーのホワイトビールをヒントにレシピを書きました。香りのアクセントに使うコリアンダーシード(乾燥果実の粉末)は、健胃・整腸作用やデトックス作用があるそうです。2019年三重県認定商品みえセレクションに選ばれました。英国大会銅賞受賞。



「笑門ラベル」ねこにひき

「笑門ラベル」Neko Nihiki 「しょうもん」 伊勢志摩では、今でも「蘇民将来子孫家門」の護り札をしめ縄に付けて年中門口に飾り、無病息災を願う慣しとして今に受け継がれています。 「蘇民将来子孫家門」を略して「将門」と表記されることもあったそうですが、東国の英雄かつ日本三大怨霊ともいわれ、天皇に逆らった賊とされた『平将門』と誤認されるため、笑うという字を当て「笑門」に変えたとも言われます。 もしくは、もっと素直に、中国語での「打開笑門福自来(笑う門には福来たる)」という言葉から、取られたのかもしれませんね。

■Neko Nihiki ねこにひき
ビールとは思えない白く濁った外観から、「Hazy(ヘイジーな:濁った)IPA」と呼ばれる、人気のビアスタイルです。ペールエールの3倍のホップを使い、フルーツなどを入れない麦芽100%のビールなのに、マンゴーを思わせる甘くフルーティーな香りと、ジュースのように甘く滑らかな口当たりと飲み心地に、驚かれる方がいらっしゃいます。でも度数は8%で、あとから苦みがしっかりと感じられますので、飲み応えも十分楽しめます!芳醇なにごりビールです。

SHOPPING GUIDE

送料について

送料:720円~
※返品等規定につきましては詳細リンクをご覧ください。
離島などへの発送の場合、別途送料をいただくことがございます。
商品代金¥11,000(税込)以上で送料無料

お支払いについて

・クレジット
クレジット
・AmazonPay
Amazon pay
・銀行振込
・代金引換
・郵便振込
※上記決済からお選び頂けます。

お届けについて

通常、ご注文日から2営業日以内に出荷します。
(一部前払い決済を除く)
※ご注文の混雑時・発送日の決まっている商品など、状況によっては前後しますことご注意ください。