1. HOME
  2. 商品一覧
  3. 神都麥酒・熊野古道麥酒・伊勢ピルスナー 350ml 3缶セット

神都麥酒・熊野古道麥酒・伊勢ピルスナー 350ml 3缶セット

商品番号 0201san01
販売価格 ¥ 1,008 税込
[ 9 ポイント進呈 ]
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。
ゴールデンエール部門銀賞受賞

できる限り本物に忠実に。尚且つ美味しく、そしてお求め安い価格で。

のれん

伊勢角屋麦酒ブランドは全て『世界の頂点に立てる可能性があるかどうか』が商品化するかどうかの基準です。 しかし、この神都麥酒は、よいビールでいかにお値打ちに皆様にお召し上がりいただけるかが開発コンセプトでした。 したがって、弊社で培った技術力を他社の大型プラントに移すことで、最高の品質と、お値打ちな価格を実現しました。 現在、神都麥酒用の大型プラントに特殊な原料を送り込み、仕込み作業を行っています。 大型プラントを使うことで作業効率を飛躍的に向上させ、大幅なコストダウンを実現しました。 また、ろ過を施すことにより、非加熱殺菌でありながら、常温保存を可能にしました。


国内外から注目を集める熊野古道

熊野古道麦酒ラベル

2004年暮れに、伊勢志摩地域限定販売で発売させていただいた『神都麥酒』は、おか げさまで2年連続ジャパンビアカップ金賞受賞など、品質の高さをご評価いただき、伊勢志摩のお土産 として根付いてまいりました。
近年、熊野古道が世界遺産に登録されたことから、国内外からの注目を集めています。 そこで今回、熊野古道地域のビールもとのお声から、三重県南部と和歌山県限定販売の『熊野古道麥 酒』を発売させていただくことになりました。 熊野古道の思い出を語るビールとして、末永くご愛顧いただけるものと思っております。

缶デザインへのこだわり

ピルスナーのきれいな黄金色の色合いをベースに、背景には、昭和61年に伊勢市の天然記念物に指定された「お屋根桜(オヤネザクラ)」を用いました。
■お屋根桜(オヤネザクラ)
お屋根桜は、ヤマザクラの新品種で伊勢にしか存在しない珍種で、1648年に外宮神官が外宮正殿の屋根上で咲いているのを見つけ旧豊宮崎文庫に移籍したことから「オヤネザクラ」の名がついたと言われ、300年以上も伊勢の人々に親しまれており、「伊勢で名所は二見に朝熊、お屋根桜に五十鈴川」と木遣り唄の歌詞になるほど有名でした。 現在も伊勢神宮「外宮」からおよそ徒歩5分のところにある旧豊宮崎文庫庭園内に2本の原木が残っております。


伊勢ピルスナーの特徴

淡色麦芽とピルスナーのオリジナルホップとされるザーツ種(チェコ産)のホップをふんだんに使用し、手間と時間をかけ低温(2℃~5℃)でゆっくりと熟成させました。グラスに注ぐと澄んだ黄金色にきめの細かい泡と、爽やかなホップの香りが心地よく、一口、飲むと重すぎる事のない、ほどよいコクと上品でやや控えめな苦味が感じられます。そして、最後にスッキリと喉越しのよい爽快感を感じ喉の奥に消えていきます。 伊勢ピルスナーは、日本で一番、愛飲されているタイプ(ピルスナー)のビールですので、初めて地ビールを召し上がられる方にもおすすめしたい一品です。
■ピルスナーとは
チェコのピルゼン地方を発祥とするビールスタイルの一種で、低温でじっくり発酵される下面発酵で製造され、淡色のスッキリとした味わいとさわやかな苦味が特徴のビールです。現在、世界で醸造されているビールの大半はピルスナースタイルで、世界中のビール愛好家に支持されております。