Elegant Pale Aleっ!

こんにちは。今しのかき氷には驚かされます。伊勢角の岡田です。

抹茶かき氷の中にわらび餅が入ってて、トッピングに粒あんと黒蜜て・・・。

桃かき氷にあっては、カスタードが付いてきました(笑)

さてさて、久しぶりの限定醸造ビールのご案内です!『Elegant Pale Ale』発売中です\(^o^)/

伊勢角の原点「伊勢ペ」。伊勢ペの香りをより華やかにした、ペールエールの登場です♫

アロマホップの量を多くし、グレープフルーツのような柑橘系の香りが華やかに香ります。雑味のないクリアな味わいが香りを引き立たせます。軽やかな甘味と爽やかな苦味のバランスが良く、後味もスッキリとした味わいが特徴のペールエールです。

 

今回はボトル充填がございません💦

樽販売のみの商品です。飲食店様もしくは弊社直営店で味わうことができますよ\(^o^)/

以前に「プリンセスペールエール」を発売しましたが、これは非常に優しいアロマのビールでしたが、

今回は随分と香りが立った感じです。(覚えてる方いらっしゃいます?)

見かけたら是非!飲んでやってくださいませm(_ _)m

伊勢角屋のビールは、インターネットからもご購入いただけます

新工場、水を使ってプラントのテスト稼働!八重洲店もオープン近し!

こんにちは!
伊勢角屋麦酒の松岡です!

いよいよ来月3日にオープン!
東京駅から歩いて行ける、
伊勢角屋麦酒 八重洲店!!
住所は、東京都中央区八重洲1-4-16東京建物八重洲ビルB1
(元はベルジアン ブラッスリーコート リエージュ=ギユマン 東京八重洲店さんでした。
ベルギービール好きの方は行かれたことがあるかも知れませんね!)

ただいま、八重洲店では、皆様からのご支援を承っています。
https://mottainai-motto.jp/project/detail/406

***************************************************

こんにちは。伊勢角屋麦酒社長の鈴木成宗です。
まずは、皆様の日頃のご愛顧に心から感謝申し上げます。
 
さて、既にご承知おきのように、伊勢角屋麦酒八重洲店が8月3日にオープンいたします。私たち伊勢角屋麦酒にとっては、念願だった東京のお店の開店ということになります。
 
私たちは、1997年の創業以来、『伊勢から世界へ』を合言葉に、いつか私たちが作ったビールで世界中のビールファンを驚かせ、笑顔になっていただくことを目標にこれまでビールと向き合ってきました。

創業当時は、まず初めに目標としたのが、世界クラスの品評会での優勝でした。創業間もないころは、第1次クラフトビールブームのあっけない崩壊もあり、ビールが売れず苦しい経営を続けていましたが、必死に品質の向上につとめた結果、ようやく2003年のAustralian International Beer Awardで金賞受賞することができました。最初の目標達成まで実に6年の歳月を要しました。

私自身も1997年にビールの審査員資格を取得し、以来、今日まで世界各国でビールの審査員をしています。これは、私たちのビールを世界レベルに押し上げるために、まずは私自身がビールを評価することにおいてもプロになり、プロの目で目標とすべきビールを見定めようとしたからなのです。結果的に、そのかいあって早々と世界タイトルを手にできたばかりでなく、今なお、大会審査員を通して世界中のブルワーたちと貴重な情報の交換をさせていただいています。

2003年以降、堰を切ったように多くの大会で受賞を重ねるようになり、2010年ころから、次第にクラフトビールファンの皆様の支持をいただけるようになってきました。徐々に多くのビアバー様、小売店様でお取り扱いいただけるようになり、当社の経営が本当に安定し始めたのはこのころからです。この当時の皆様のお支えがなければ、今の私たちは絶対にありません。いま思い返しても当時のクラフトビールファンの皆様のご厚情が本当にありがたく、この場をお借りして改めて深く感謝申し上げます。

今年5月からは、キリンビールのタップマルシェにも参入し、これまでより一回り大きなマーケットで伊勢角屋麦酒を楽しんでいただけるようになりました。この参入に際しては本当にいろいろなことを考えましたが、決め手となったのは、私自身が強く持っていた日本のクラフトビールを盛り上げたいという思いと、キリンビールさんのクラフトビールに対する真剣さです。1994年の規制緩和以来、私たちクラフトビールメーカーは、それぞれが生き残りをかけて必死にクラフトビールの啓蒙、普及の活動をしてきました。それでもなお、2018年現在、国内のクラフトビールのシェアは、ビール市場の1%に満たない現状を考えたとき、私は、クラフトビールが産業として一人前に自立するためには、これまでの延長線上でのやり方ではなく、これまでむしろアンチテーゼの対象であった大手ビールメーカーであっても、クラフトビールやそれを作り続けてきた私たちをリスペクトし手を差し伸べてくれるのであれば、喜んでそのお力をお借りしたいと考えたからです。

そして、いよいよ8月に当社の八重洲店がオープンします。東京のど真ん中、東京駅からほど近い八重洲での店舗が成功すれば、『伊勢から世界へ』への究極の目標のひとつである世界の目抜き通りでの店舗が見えてきます。とうとう世界の背中が見えてくるのです。
この伊勢角屋麦酒八重洲店は、これまで日本橋三重テラスで、売店とレストランの両方で当社のビールをとても丁寧にお取り扱いただいてきた株式会社アクアプランネットさんが運営してくださいます。現在、アクアさんは八重洲にベルギービールレストランをお持ちで、そのお店を伊勢角屋麦酒に模様替えして、オープンしていただくことになりました。

この、改装にかかる費用を皆様にご支援いただきたいということで、当社としては今回初めてクラウドファウンディングの取り組みをすることになりました。
本来であれば、私どもからお礼をしなくてはならない伊勢角屋麦酒ファンの皆様に、クラウドファウンディングを通してご負担のお願いをすることに抵抗がないといえば、正直、嘘になります。

ただ、私たちは、今回の店舗を『伊勢から世界への』大きなマイルストーンと考えてもいます。この世界への扉をファンの皆様と開けることができれば、私たちにとってこれほどうれしいことは無いのも確かです。

これまで私たち伊勢角屋麦酒が続けてきた『伊勢から世界へ』の挑戦は、これからもずっと続いていきます。
応援、どうぞよろしくお願いいたします。

https://mottainai-motto.jp/project/detail/406

************************************************

オープンに向けて、八重洲店は今大変なときですが、
新工場でも、水だけ使ったテスト稼働を実施!試験醸造も目前です!


本店醸造スタッフもバタバタですが、

ただいまお中元ギフトも続々出荷中!

配送スタッフも汗だくで頑張ってます!(まだまだ間に合いますよ!)

本店・イセカドスタッフ、全員で「八重洲店」をしっかり応援して、
皆様に喜んでいただけるお店となれるよう、
真摯に取り組んでまいります。

イセカド関東ファンの皆様、

ご支援よろしくお願いいたします!

伊勢角屋のビールは、インターネットからもご購入いただけます
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。