充填機がグレードアップ

こんにちは。

伊勢角屋麦酒の恭平です。

僕は入社後からタップマルシェを主に担当しています。

最近入って来た、新しい充填機です↓

この充填機では、3Lのペットボトル容器が1時間に200本弱充填されます。

以前の機械が1時間で2,30本のスピードでしたので、、、おおよそ6倍以上の充填スピード 😯

 

これまでは欠品が多く、ご迷惑をお掛けしてきましたが、安定して供給できるように頑張ります!

伊勢角屋のビールは、インターネットからもご購入いただけます

サンプル台、お化粧直し完了です

皆様

いつも大変お世話になっております。

伊勢角屋麦酒 営業の竹内です。

 

おはらい町の店舗様に置かせていただいております、サンプル台のお化粧直しをいたしました。

神久醸造所の倉庫で制作、撮影したので、ちょっと暗い画像で申し訳ありません。

 

店舗様の閉店間際に引取り、ダミー缶(空缶)を外した後ペンキを塗りなおして乾燥の為一晩放置。

翌日は、新しいダミー缶を接着剤で並べていきます。

そしてまた乾燥の為一晩放置します。

翌早朝、プライスなどPOP類を貼り付けて完成。

急いで店舗様へ搬入します。

店舗様の閉店日を利用しての作業ですので、時間との勝負です。

 

おはらい町では、ダミーとわからず手に取ろうとされる方もあるそうです。

が、中身は「空っぽ」なので、店内で本物をお求めください。

おはらい町を散策されるときには、ぜひ、このサンプル台を探してみてください。

実は、手作りなのです。

伊勢角屋のビールは、インターネットからもご購入いただけます

伊勢角といえば!東京農大「花酵母シリーズ」!花咲く春を待ちましょう~~!

こんにちは!

伊勢角屋麦酒の松岡(ヨ)です!

 

東京農業大学の酒類研究室が、日本の花から

採取分離した、天然酵母が、

「農大 花酵母」です!

日本酒の醸造に多く使われてきました。

 

ほとんど日本酒の蔵元で構成される「花酵母研究会」

クラフトビールメーカーとして伊勢角屋麦酒は、所属しております!

 

いろんな花からの採取されてますので、

花ごとに酵母があるのですが、

日本酒の吟醸酒のような香りを出したり、

自然な酸味を出す酵母が多く、

ビールに、花酵母を使って、うまく特徴を引き出すのは、

中々難しいものなのですね!

 

「料理に合うビール」として、

日本酒のような特徴をもったビールの可能性を広げていきたく、

「農大花酵母シリーズ」には密かに期待をしております(笑)

 

ラベルも少しだけリニューアルして、

来月、さくら開花前に、発売予定です!

春が待ち遠しいですね!

 

伊勢角屋のビールは、インターネットからもご購入いただけます
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。