【就活生必見】新入社員が語る「伊勢角屋麦酒のここが良い」3選‼

こんにちは!
2019年度新入社員の瀬田です。昨年4月に入社してから早いもので1年が経ちます。
来月には新たな新入社員が入ってきて、私にも後輩が出来ます。不安もありますが、今は楽しみな気持ちでいっぱいです。

そして
伊勢角屋麦酒では2021年度新卒採用募集を開始しました。
3月23日(月)/24日(火)
は「伊勢角屋麦酒 下野工場」にて、会社説明会が開催されます。
皆様のご参加をお待ちしております。

開催に先立ちまして、入社1年目の新入社員が入社してから感じた
伊勢角屋麦酒の他にはない良いところ
を紹介させていただきます!

①社内の風通しがいい!
所属や役職など関係なくコミュニケーションが活発で、社内全体の雰囲気が明るく働きやすい環境です。

ちょっとしたことでも気軽に上司の話を聞くことが出来るし、「○○はこうした方がいいと思うんですけど、やってもいいですか?」なんて相談もしやすいです。また時には社長自らが社員のところまで来て「これなんだけど、瀬田君どう思う?」みたいなことを聞かれて話をしたりもします。
新入社員ながらここまで自分の意見を言える環境なのは、社内の風通しがいい弊社ならではだと思っています。

特に私の所属している製造部は20~30代と若い世代が多いのもあってか、社内のどの部署よりも仲が良いです。
ビールの品質についてはもちろん真面目に、だけど様々な場面で常に笑顔の絶えない職場です。

②チャンスが沢山ある!
弊社は444年前から続く老舗餅屋として歴史の長い会社ですが、発展途上国のように日々猛烈なスピードで「変化・成長」をしています。

この「変化・成長」よって社内の体制が非常に流動的なのです。
つまり何が言いたいかと言いますと、伊勢角屋麦酒は「登用が早い・そのチャンスが多い」

もちろん本人のやる気や努力次第なのですが…(笑)
恐らく通常の企業の数倍のスピードでキャリアが上がっていくはずです。

私自身も入社してからこの1年間でいくつかの事業の担当者を任されていますし、今月には自分の限定ビールの仕込みを行いました。
入社1年目で自分のビールを仕込むことができる会社は、たぶん同業他社ではないんじゃないかと思います。

それくらい弊社ではチャンスが沢山あるのです。

 

③おいしいビールが呑める



・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

伊勢角屋麦酒 公式SNS やってます❣
フォロー&いいね・シェアよろしくお願い致します🌟

Instagram

Twitter

Facebook

YouTube

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
伊勢角屋のビールは、インターネットからもご購入いただけます