奈良 吉野 桜情報と「さくらペールエール」!

こんにちは!

伊勢角屋麦酒の松岡(ヨ)です!

 

急に春めいてきましたね!

春と言えば、さくらですよね!

全国各地で咲き始めていますが、

お隣、奈良県にも桜の名所がございます。

吉野山です!

 

吉野山が、どれだけ、さくらの名所かと申しますと、

吉野町のホームページに、こんな詳細な情報が掲載されてるくらいです!

吉野のお花見情報 【2020年開花情報】

http://www.town.yoshino.nara.jp/kanko-event/kanouki/kaika/

 

細やか!

これを見ると、吉野山も、もうすぐですね!

 

吉野山に行くには、近鉄を利用すると便利なのですが、

その近鉄「吉野駅」のすぐ目の前にあるのが、

近藤商店さんです!

 

近藤商店さんには、この時期だけ!

伊勢角屋麦酒が誇る??「東京農大花酵母」使用のビール!

さくら花酵母の「さくらペールエール」が販売されています~!

おかげさまで、オンラインショップでは完売となりましたが、

さくらのページ、ご覧いただけますが、完売しております・・・すいません!

近藤商店様には、まだございますよ!

 

しっかり対策して、健康に気を遣っていただいたうえで!

吉野山で花見をしながら、

ぜひ、さくら花酵母で醸した、爽やかなペールエールを

お楽しみくださいませ!

 



・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

伊勢角屋麦酒 公式SNS やってます❣
フォロー&いいね・シェアよろしくお願い致します🌟

Instagram

Twitter

Facebook

YouTube

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
伊勢角屋のビールは、インターネットからもご購入いただけます

人が辞めない会社とは

皆様

こんにちは。

伊勢角屋麦酒 社長の鈴木成宗です。

さて、いよいよ今年度もおわり、間もなく新しい4月を迎えますね。みなさまはどのように4月1日をお迎えでしょうか。

私たち伊勢角屋麦酒では、昨年2019年4月入社してくれた、3名の大卒新入社員たちが誰ひとりリタイヤすることなく、春を迎えます。この一年間、彼ら彼女たちは、それぞれがそれぞれのポジションで彼らなりに精一杯の努力を重ねてきてくれました。ときに泣き、ときに笑い、ときに怒り、いまやかけがいの無いチームの一員となって、目標の達成にむけて頑張ってくれています。

この場をおかりして、彼らに感謝の言葉と、そしてこの春からは先輩社員になることに祝福の気持ちを伝えたいと思います。

この春、あらたに大学院卒、大卒の二人の新入社員を迎えます。今年も一人も内定辞退者無く、新入社員さんを迎えられることを本当に嬉しく思っています。

一方で、早くも2021年4月の新卒募集も始まり、来週の会社説明会にも多数のご応募をいただいております。田舎の小さな会社に全国の学生さん達からこれだけの熱い思いを寄せていただき本当に有難く思っています。

人が辞めない会社をつくりたいと思っています。

言うは易しですが、やるとなれば難しいものです。

甘やかせば良いというものではありません。それがために会社の業績が落ちれば、雇用の根幹である企業自体の存続が危うくなります。

厳しくすれば良いというものでもありません。人は機械ではないのですから。

人の成長と共に成長していく会社でありたいなと思います。

人がそこに居たいと思う会社というおそらく尽きることの無い目標に向かってこれからもやっていこうと、春の日差しを見て思います。

若い澄んだ眼をした彼らの会える日が、待ち遠しくて仕方がないのです。

https://www.biyagura.jp/recruit/

 



・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

伊勢角屋麦酒 公式SNS やってます❣
フォロー&いいね・シェアよろしくお願い致します🌟

Instagram

Twitter

Facebook

YouTube

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
伊勢角屋のビールは、インターネットからもご購入いただけます

ビール散歩

寒い日もありますが、暖かい日の方が多くなってきました。

桜が淡く開いていくのが楽しみな笠松です。

 

突然ですが、私の趣味は散歩です!

あらかじめ目的地を決めて歩くこともあれば、時間や範囲を決めて

自宅に帰れそうな範囲で小路を適当に歩くこともあります。

先日の散歩の目的地は伊勢角屋麦酒外宮前店!

社員としてお恥ずかしながら、外宮前店ではビールを飲んだことが無かったのです。

せっかくなら樽限定の麦酒を、と思い

マヌカハニーエールを注文しました



・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

伊勢角屋麦酒 公式SNS やってます❣
フォロー&いいね・シェアよろしくお願い致します🌟

Instagram

Twitter

Facebook

YouTube

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
伊勢角屋のビールは、インターネットからもご購入いただけます

桜の季節 新型コロナウイルスについて考える 私たちにできること

みなさん

こんにちは。伊勢角屋麦酒社長の鈴木成宗です。

いよいよ伊勢でも桜が咲き始め、春の訪れを感じます。皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回の新型コロナウイルスは、戦争や自然災害のように一部の国や地域に限定されたもの、あるいはリーマンショックのような金融界を中心とした経済クラッシュとは大きな違いがあります。それは、人であれば、世界中誰でも感染する可能性があり、人類のほぼすべてにとって他人事では無いのです。ですから、このブログをご覧になられているすべての方にも、直接的、間接的には何らかの影響があるはずです。

思えば、アメリカのダウ平均株価が史上最高値を付けたのは2月12日、わずか一カ月前です。日本でも今年の新年を迎えるころまでは、消費増税による一時的景気の冷え込みを東京2020でどこまで回復できるかという割と明るい見通しを持っていたはずです。

それが、一変しましたね。個人も、企業も、そして国家も先の見えない不安感の中、手探りの状態です。

しかし、ここにきて、この新型コロナウイルスについての医学的な解明も随分と進み、この先どこに収斂していくのか(あえて終息という言葉は使わず)が、なんとなく見えてきているのではないでしょうか。

各国の懸命な努力の基でも、SARSのように抑え込むことは、おそらく難しいというのはもはや専門家のみならず、情報を自ら取りに行き正確に理解しようという人ならおそらく判っているはずです。完全に抑え込みに成功して終息宣言が出るのではなく、MARSのように、あるいは2009年の新型インフルエンザのようにその後も緩やかに感染はありつつも、人類の集団免疫力の拡大と、治療方法の改善・確立により、緩やかに社会がそうした感染症との共存を容認していくことになるのだと思います。

その際に、感染拡大がピーキーになり、医療機関のキャパを超えると医療崩壊を引き起こし、救えたはずの命さえ救えなります。これこそが最悪のシナリオなので、各国はそのピークを必死につぶしていると私は理解しています。

しかしながら、ピークをつぶすということは、逆に感染者数の減少も緩やかになり、結果、終息と呼べるまでに時間がかかるであろうことは容易に想像がつきますよね。それもこれも、おそらく専門家はみんな分かっているでしょうし、今日3月20日現在、少しでも考える力がある人ならおよ想像がつくはずですね。

さてと、ではその仮説が正しいとして、私たちは、私は、そして伊勢角屋麦酒は、今、何をするべきかということです。

スタッフ達にも、お客様方にも何度も話し、そして、私自身へも言い聞かせている言葉あります。

『ビールは生活必需品じゃない。まして、クラフトビールはそうだ。だからこそ、私たちは日頃から、お客様に喜んでいただけなければ、存在の価値はない。私たちは、お客様の日常を一ミリでも豊かにすることに全力をかける。お客様おひとりおひとりの人生にエールをおくる。そういうビールであり、そういう会社でありたい。』

だから、田舎のいち零細企業である私たちではありますが、今できることを、クラフトビールメーカーであり、誰よりもクラフトビールを愛する会社のひとつとして、言葉を発し、意見を述べ、やれることはやり、いつにも増して皆様方によろこんでいただけるものを必死に造り、そして、最大限の努力のもとで、お手元にお届けしたいと思っています。

桜の季節 あなたの人生にエールをおくりたい。

伊勢角屋麦酒 代表取締役社長 鈴木成宗



・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

伊勢角屋麦酒 公式SNS やってます❣
フォロー&いいね・シェアよろしくお願い致します🌟

Instagram

Twitter

Facebook

YouTube

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。
伊勢角屋のビールは、インターネットからもご購入いただけます
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。