伊勢角屋麦酒の秘密・創業者

TOP伊勢角屋麦酒の秘密>創業者 鈴木成宗

伊勢角屋ロゴ 創業者

伊勢角屋麦酒 創業者 鈴木成宗
伊勢角屋麦酒 社長 鈴木成宗
1967年(昭和42年)生まれ
天正3年(1575年)創業の老舗餅屋の21代目として生まれました。 実家は、餅屋の傍ら、大正12年創業の味噌・醤油醸造業も営み、味噌蔵は子供のころの遊び場の一つでした。 卒業後、家業を継ぎ餅屋の仕事に就くも、大学時代に専攻した微生物の楽しさが忘れられず1997年に地ビール製造販売とレストラン業を始めました。ビールの国際大会優勝をめざし、創業と同時に審査員資格を取得。現在に至るまで、多くの国際大会で審査員を務めさせていただきました。 2017年3月 野生酵母の研究で博士号取得。